カテゴリー別商品一覧

Windows 7 vs Windows 10 徹底比較Windows 7 vs Windows 10 徹底比較

2020年1月14日
Windows 7 延長サポートが終了します。
余裕をもってWindows 10
へ移行しましょう。

Windows 7 ご使用の方は要注意 
Windows 10 への移行はお済みですか?

終了まで
残りあと

起動速度や処理速度はどうなの?
パフォーマンス対決

Windows 7

Windows 7 デスクトップ画面

Windows 10 デスクトップ画面

対決結果

「起動スピード対決」では、比較の結果、Windows 10 は、Windows 7 に比べ、起動スピードで2倍高速であることがわかりました。さらに次の「アプリ起動対決」では Windows 10 ならアプリが約40%も高速に起動し、「Web ブラウジング対決」でも Windows 10 の方が約1.8倍も高速という結果になりました。最終の「PC総合力対決」では、文書作成、表計算、動画再生のすべての項目で、Windows 10 の方が約1.7倍も高パフォーマンスであることがわかりました。
パフォーマンス対決では、すべての項目において、Windows 7 をはるかに上回るパフォーマンスを示した Windows 10 の圧倒的な勝利に終わりました。最終的な結果として、PCをサクサクと快適に使いたければ Windows 10 を選ぶべきであると言えるでしょう。

サクサク快適に使いたければ Windows 10 にすぐ乗り換えるべし

情報漏洩は命取り、どこまで差がある?
セキュリティ対決

Windows 7

Windows 7 サインイン画面

Windows 10 サインイン画面

対決結果

「安全なサインイン対決」では、Windows Hello で顔や指紋などの生体認証が利用できる、Windows 10 が圧倒的に有利であることがわかりました。「マルウェアやスパイウェアからの防御対決」でも、大幅に強化された Windows Defender やファイアウォールにより Windows 10 がはるかに安全に防御できる結果となりました。「プライバシー保護対決」でも「プライバシー」の設定画面で、より詳細に項目を設定できる Windows 10 が勝利をおさめました。「ネット セキュリティ対決」でも、Windows 10 なら Microsoft Edge と Internet Explorer 11 という2つの安全なブラウザーを用途に合わせて利用できることがわかりました。

これらの結果により、Windows 10 の方が、Windows 7 よりもはるかに安全に、PCを利用できることが結論づけられました。

セキュリティ対策が充実し、安全に使えるのは Windows 10

思ったように、感じたように
使いやすさ対決

Windows 7

Windows 7 デスクトップ画面

Windows 10 デスクトップ画面

対決結果

まず、「デスクトップの使いやすさ対決」では、新しいスタートメニューと仮想デスクトップで進化した Windows 10 の勝利となりました。またタッチ&ペン操作対決では、タッチ&ペンとマウス&キーボードの両方が使える Windows 10 の方が、操作性が優れていることがわかりました。またアプリ&ファイル操作対決でも、インターフェイスにリボンが採用され、UWPアプリが利用できる Windows 10 に軍配があがりました。最終の情報の検索対決では、検索の範囲が広く、コルタナを利用した音声検索にも対応している Windows 10 が Windows 7 に比べ、はるかに使い勝手が良いことがわかりました。

これらの結果、すべての項目において、Windows 7 の使い勝手を上回った、Windows 10 の勝利となりました。

使い勝手や操作性にも優れる Windows 10 に軍配!

トラブルにすぐに対応できるの?
メンテナンス対決

Windows 7

Windows 7 システムの復元画面

Windows 10 システムの復元画面

対決結果

まず、最初のトラブル対策対決では、いざという時に回復ドライブを利用して復元ができる Windows 10 が圧倒的に便利という結果になりました。続いてのバックアップ対決では「バックアップと復元」と「ファイル履歴」の2つのバックアップ機能を備えた Windows 10 の勝利となりました。3つ目のトラブルシューティング対決では、機能や機器ごとにトラブルシューティングが容易されている Windows 10 の方が、はるかにすばやくトラブルに対応できることがわかりました。最後のメンテナンス対決でも、ソフトウェアの更新、セキュリティスキャン、システム診断をまとめて実行する「自動メンテナンス」を備えた Windows 10 がはるかに楽にメンテナンスできるという結論になりました。

メンテナンスやトラブルシューティングについては、すべての項目で Windows 7 よりも優れている Windows 10 の圧倒的勝利となりました。

トラブルにも対応し、メンテナンスに優れる Windows 10 の勝利!

これから先のことまで考える
将来性対決

Windows 7

Windows 7 システムの復元画面

Windows 10 システムの復元画面

対決結果

最終対決となった、将来性対決、最初の種目の「マルチデバイス対決」では、複数のデバイスから、同一のクラウドサービスが使える Windows 10 の圧勝で幕を開けました。2種目の「 Windows Update 対決」では、Windows 7 と Windows 10 とも、基本的には「何もしなくてよい」のは変わりませんでしたが、インストール時間の細かい設定などができる Windows 10 に軍配があがりました。3つ目の「エコ対決」では、従来の「電源オプション」に加え、「バッテリ節約機能」が利用できる、Windows 10 の方がさらに、省電力でバッテリを節約して利用できることがわかりました。最終の「最新テクノロジ対決」では、ペイント3Dや最先端のゲーム体験などクリエイティブな利用ができる、Windows 10 の勝利となりました。 こうした結果から、すべての項目で Windows 7 よりも優れていた Windows 10 の勝利が確定しました。

最新のテクノロジにも対応し、これからも使えるのは Windows 10

最終結果

Windows 7 Windows 10
パフォーマンス対決 ×
セキュリティ対決 ×
使いやすさ対決 ×
メンテナンス対決 ×
将来性対決 ×

上記の結果の通り、Windows 7 と Windows 10 の5番勝負では、パフォーマンス、セキュリティ、使い勝手、メンテナンス、将来性、いずれの項目でも、Windows 10 が圧倒的な勝利を収める結果になりました。

大変優秀なOSとして長い間利用されてきた Windows 7 も2015年1月にメインストリームサポートが終了し、そして2020年1月には、延長サポートも終了します。Windows 7 が発売になった2009年当時は、クラウドを前提とした利用や、タブレットのような新しいデバイスもありませんでした。またセキュリティ面も、現在の様なランサムウェアに代表とされる巧妙な脅威も存在していませんでした。こうした最新のデバイスに対応し、また未知の脅威に対応するためには、最新のOSを選択する必要があります。

現在のPCをより安全かつ快適に利用するためにも。また今後登場する新しいテクノロジに対応して、長く利用するためにも、一刻も早く Windows 10 環境に移行することをおすすめします。

あらゆる項目で優れる Windows 10 環境に一刻も早く乗り換えよう